IC3 アイシースリー (INTERNET AND COMPUTING CORE CERTIFICATION)

IC3(アイシースリー:INTERNET AND COMPUTING CORE CERTIFICATION) は、今まで漠然と判断されてきたコンピュータやインターネットに関する基礎知識とスキルを総合的に証明できる世界共通の資格試験です。 2002年2月にアメリカでスタートし、日本では同年11月より開始。現在では世界110か国以上で実施されています。

また、IC3はCompTIAやACE(アメリカ)、OCR(イギリス)公認の資格であり、国際的にも信頼性の高い指標として評価されています。

ITスキルの基本能力の習得に、就職・転職活動時のITスキルの証明に、より専門的な資格取得に向けたファーストステップに、ITライフを楽しむための先行投資として世界基準のIC3をご活用ください。 詳しくはIC3の公式サイトをご覧ください。

  種類 受験料 備考
一般 1科目 5,000円 一般の方が、1科目もしくは2科目受験する際の1科目あたりの金額
3科目一括 13,500円 一般の方が、3科目を同日同会場で受験する際の3科目分の金額
学生 ※ 1科目 4,000円 試験当日に小学校、中学校、高等学校、短期大学、大学、大学院、高等専門学校、専修学校、専門学校そのほか当社の認める学校に通う学生 

※学生の方は試験申込み時に、試験会場に学生である旨を必ずご自身で申告してください。試験申込み時に申告漏れがあった場合、試験終了後の学生価格への変更は一切ご対応できません。あらかじめご了承ください。

※そのほか当社が認める学校、学生

  • 予備校生(本科生、学割証の発行される予備校生)
  • 各種学校で1年以上の連続した就学期間による授業が定められたコースに通う学生 (学割証の発行される学生)
  • 留学生などでISIC(International Student Identity Card)を所持している者
  • 盲学校、聾学校、養護学校
  • 防衛医科大学校、気象大学校、海上保安大学校、航空保安大学校、水産大学校、航空大学校 農業者大学校、海技大学校、職業能力開発総合大学校、各職業能力開発大学校、職業能力開発短期大学校、 農業系の大学校・短期大学校、産業技術系の大学校